1.は じ め に


(1)目 的

 
 このガイドラインは、東部公立小中学校事務研究協議会(以下「事務研」という。)が設置・運営する
Webサイト(以下「ホームページ」という。)の作成に関する基準を定めることにより、多様化する利用基準において、有意義な情報発信の推進と個人情報の保護を図りながら、誰でも支障なく利用できるホームページの作成を目指す。

(2)適用範囲

 
 このガイドラインは、事務研が設置・運営するホームページに適用する。


(3)基本姿勢

 
 ホームページの作成にあたっては、使いやすさ、判りやすさ、情報の見つけやすさなど、利用者の立場に立ったホームページづくりを最優先するとともに、正確かつ迅速に情報提供を行うことを基本とする。


2.提供内容等

 
 ホームページで提供する内容については、情報提供する各部で決定する各部で決定することとなるが、提供する内容の共通事項については、次のとおりとする。


(1)情報発信のあり方

 
 各部は、ホームページによる情報発信と広報活動の連携をはかりながら、逐次、ホームページの内容を更新するように努める。


(2)個人情報の保護

 
 個人情報とは、埼玉県個人情報保護条例(平成16年12月21日、埼玉県条例第65号)等に基づき、ホームページの掲載にあたり、漏洩等が生じないよう慎重に対応すること。


@ 個人保護情報の定義

 
 個人情報については、事務研の活動を通じて収集した、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレスなど、特定の個人が識別できる情報を言う。


A 個人情報の収集

 
 個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示すること。


B 個人情報の利用・提供の制限

 
 収集した個人情報は、あらかじめ明示した収集目的の範囲内で利用すること。


(3)著作権等の処理


 ホームページに画像、音楽やプログラム等を利用する場合は、著作権の事務研への帰属を確認するとともに、転載などの著作権の取り扱いに関する情報を明記すること。

 なお、他者が著作権を有する著作物を利用する場合は、ホームページへの利用についての使用許諾を得るとともに、第三者による複製、引用等に関しての注釈を明記すること。


(4)リンクの設定

@ リンクを設定する場合は、相手先がリンクフリーの場合を除き、相手先が指示した手続きにより承諾を得ること。なお、リンクの設定を行った場合は、リンク先の所属所名等を明示すること。

A 次の内容のホームページには、リンクを設定しないこと。


・ 公序良俗に反するホームページ


・ 虚偽のホームページ


(C)埼玉県東部公立小中学校事務研究協議会